読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かたらんラウンジ

起業を目指す現役生命保険コンサルタントが価値観やモチベーションについて考えたことを整理して語らんとするブログ

代理店として仕事環境を変えました。

気付いたら2か月経っていました(愕然)

 

3月の頭に外資系生命保険会社から乗合代理店に出ました。

生保・損保合計で20社以上の取り扱いができるところで色んな保険を知ってより戦略的な保険提案がしたいという思いから、環境を変えることにしました。

場所が変わっても理念や働き方は変えない

5月末から改正保険業法が施行されます、それに向けて準備をしながら日々駆けずり回っています。乗合代理店(いろんな会社の保険が扱える代理店という意味です)ごとにルールも異なるようなので気を付けなければいけません。。。

とはいえ、方針や理念は変えるつもりはないので仕事のスタイルも内容もそんなに変わることはないと思っています。

代理店ということで各社のソリシター(代理店営業)の方々が色んな提案をもってきますが、保険商品の内容は勿論詳しく教えていただくんですが、手数料というところでメリットがあります!というのが多いんですね。

大事な仕事なので、手数料というのは勿論大事なポイントなんですがそこにブレずに理念を貫いていこうと改めて思うかたらんなのでした。

手数料につられて商品構成を変えては僕はダメだと思うんですよね。

 

そんなことを思いながら、色々と思うところが出てきたので思ったことをつぶさに色々と書きなぐっていこうと思います。改めてよろしくお願いします。