読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かたらんラウンジ

起業を目指す現役生命保険コンサルタントが価値観やモチベーションについて考えたことを整理して語らんとするブログ

地域貢献という言葉に熱が入った

また2か月ぐらい経ってるし。

今日は熱田区のとある写真館の取締役とデニーズ。

去年、一緒に某事業のリーダーをやったのが縁でちょいちょい連絡とってるんですが、自分の生活している区を盛り上げようといろんなことに関わっている男でして。

最高なんです。とても雰囲気の良い写真屋さん。

 

ちょっと相談に乗ってほしいんだけど、ということで会いに行ってきたんです。どうしたどうした、と何か力になれるかと思って話きいてたけど結局、「自分の中にどういう軸を置くのか」という話で大変に勉強させてもらいました~( ;∀;)

 

・お客さんに対して何ができるか

・従業員に対して何ができるか

・家族に対して何ができるか

 

という観点にひとつ加えたかった。と。

それが「地域に対して何ができるか」ということ。

結局、何も地域社会に還元できていないんじゃないかという話をしていたんですが、僕も生まれ育った名古屋市中区にはとても愛着を感じていまして。

生まれ育った場所がもっと楽しい場所になったらいいなとは思ってるんですが、中区っていったら栄やら北の方いくとお役所がたくさんあったりとか、経済と行政の中心地でもあるんであんまり「地域」ってピンときてなかったんですね(; ・`д・´)

 

でも、ここ数年、中学の同窓会幹事をやったり、地元の同級生の親の世代と話をさせてもらう機会が多くて、「地域」が昔よりだいぶ身近な問題として捉えられるようになった。

 

そんな折、彼は熱田区でも面白いことを色々やっているというのでいろんな話をしてもらったけどやっぱり自分が生まれ育った土地には何か恩返しがしたいし、人も暮らしやすくなってほしいしっていうことで、ずっと同級生たちとコーヒー飲みながらなんとなくふわっと話していた「地域貢献」に向かってちゃんと進み始めようという決心ができたなって。

 

そんなものすごくふわっとした感じだけど。ああ、そうだなって。

地域にも日本という国にも、恩返ししたいなって。

 

自分のやりたい方向に一本筋が通せそうなキッカケを貰えました。

ありがとう、タケちゃん!